プロフィール

粉粉粉粉粉

Author:粉粉粉粉粉
フリーゲーム作者の粉粉粉粉粉です。「konago」と読んでね!初次见面,我是某恐怖游戏作者。目前为止创作过的作品有《明美譚》《スクッテー》等。欢迎各位来勾搭!


連絡用メールアドレス : utsukotan@yahoo.co.jp
twitter : @outkataoka



フリーエリア



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



以和为贵



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鬱子譚謎解き
鬱子譚でゲームの謎解きを考え中。

浮かんでくるアイデアが全部いじわる問題ばっかだ・・・

明美譚や親鳥の子にあるようなパスワードかかってるけど、正解は金槌で壊して開けるみたいな・・・

自分って結構性格ひねくれてるな〜・・・と思う。





ちなみに、ゲーム攻略情報は公開前にブログに載せる予定。

スポンサーサイト

ウディコン
WOLFRPGエディターコンテスト。通称ウディコン。
ご存知ですか?
WOLFRPGエディターで作られたゲームを競い合うコンテストで、年一回、渾身の作品を準備したフリーゲーム作者達がこのコンテストに集います。
ゲームジャンルはRPGはもちろん、アクション、パズル、アドベンチャーなどさまざまです。
私は昔、このコンテストに一本のRPGを出品して見事に最下位を頂きました。
それ以降、ホラーゲームメインでゲーム制作するようになった私ですが、ウディコンにホラー作品を出品することはありませんでした。
理由はこのウディコンに年齢制限がかかるレベルのグロ描写は禁止されているからなんです。
そんな訳で手を出していなかったウディコンですが、もしかしたら出品する日が来るかもしれません。
もちろんグロ無しで
残酷描写無しで怖がらせる仕掛けを幾つか準備しました。
多分超短編になると思います。サクッと恐怖体験できるゲームを考えてます。
まあ、まずは鬱子譚に集中しますけど

ちなみに、第二回ウディコン1位のGravityというゲームはオススメです。

↓↓ウディコン↓↓
http://www.silversecond.com/WolfRPGEditor/Contest/

フリーゲーム「らせんの宿」
今日はフリーゲームのレビューをします(°_°)
三発目はこちらのゲーム

「らせんの宿」
■製作者:赤コワ様
■ダウンロードサイト:http://www.freem.ne.jp/win/game/7167




ここから先、ネタバレ注意です!


続きを読む

しょせんフリーゲームなんて
しょせんフリーゲームなんて、無料で公開している物だからクオリティなんてたかが知れている・・・と思ってる人がほとんどなのでは?

だからR15とか残酷描写注意とか書かれてるフリーゲームでも、どキツいグロ映像とかは出ないと思ってるのでは無いでしょうか?

しかし、それが無いとは限らないのです。

もしも、動画編集の効かない生放送実況などで、モザイクかけなきゃいけないようなグロ映像が突然流れ出したとしても、注意書きされてる以上文句は言えないのです。


ストーリーにこだわるとゲーム性面白くなくなる。
ゲーム性にこだわるとストーリーが面白くなくなる。
どうしたものか・・・

















ねt


僕のゲームのリンク切れについて
ピルグリム、人体ソザイなど一部のゲームがリンク切れてました。
申し訳ないです。
なるべく早く再アップします。

スローロリス歩行グラ
スローロリスの素材です。
ご自由にお使いください。

roris2


どれが見やすい?
私の製作した3作品の画像を見てください。
まずはスクッテー。
201501181428217a6.jpg

次は明美譚。
20150118142934894.jpg

最後にピルグリム。
201501181429363f3.jpg

さて、公開したのはスクッテー→明美譚→ピルグリムの順ですが、ある部分が変化しています。
何処かわかりますか?










正解はキャラの顔画像の位置が変わってる事です。
スクッテーの時は右端に顔が出てるんですが、明美譚以降左端に変わりました。
理由は、横書きの日本語は文章を左から右に読みますので、左端に顔を表示すればプレイヤーの視界に最初に入って来るのがキャラクターの顔になると思ったからなんです。
そうすればキャラクターがどんな表情でセリフを言っているのか伝えやすいと思ったのですが・・・
明美譚の場合、キャラクターが喋らないでメッセージだけ表示する時に、左端に不自然な空白が出来ちゃってます。(本当は直そうと思えば直せるけど)そこでピルグリムでは、キャラクターの顔を左端で、メッセージウィンドウの上に表示させるようにしました。

みなさんはどれが見やすいですか?

ゲームオーバー画面迷う
鬱子譚でボツになったゲームオーバー画面


2015011602394869d.jpg


親鳥の子の話
私の初ホラー作品「親鳥の子」
このゲームはトゥルーエンドの条件を満たさないと途中で強制的にRPGみたいな世界に飛ばされBAD ENDになる。そのトゥルーエンドの条件というのが「こんなのわかるか!」っていうようなもので、まあ大体の人はRPG世界に飛ばされる。救済措置としてRPG世界でミニゲームクリアするとトゥルーエンドのヒントが貰えるが、そのゲームも結構鬼畜である。今になって見返してみると自分でも「ひどい」と思う内容である。
そもそもこのゲームは、本当に鬼畜ゲーにしようと思ってた作品で、クリアしてもらうことをあまり想定していなかった。構想の段階ではもっと鬼畜で、最初の名前設定で「イケメン」にしないとクリア条件を満たしてもBADENDになるとか、めちゃくちゃなものだった。
作ってるうちにもう少し優しくしてあげようという気持ちが出て来て難易度を下げたのが現在公開されているものである。
このゲームで次回作を期待する声が多く寄せられ、それがきっかけでホラーゲームメインで制作を始めるようになったのだが、このゲームが多くの人にプレイしてもらえたのは、ある人物の犠牲のおかげだと思っている。

ゲームのビックリ画像で驚いてガラス戸に頭をぶつけガラスを割ってしまったプレイヤーさん、どうもすいませんでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。